静岡ビジネスマッチングブログ

静岡ビジネスマッチングスタッフのビジネスブログ。
PRの方法、マッチングサイトの利用のやり方、時事ネタなど最新の情報をお伝えします。

協力会社を使うメリット

みなさんは自社の仕事を全て自社で賄っていますか?
もしかして全ての作業を自社で行うことがかえって効率を悪くしている場合もあります。
じゃあどうすればいいのでしょうか?簡単です。作業を効率的に行うには、作業を減らすのが一番効果的です。
そんな当たり前のことなんて言われそうですが、実際これをきちんと実践している会社はそう多くないです。

作業を大幅に減らすには、次のやり方があります。
1 外部の業者に作業を委託する(外部委託)
2 機械を使って作業を自動化する(設備投資)
3 その作業ができる人を雇う(人材採用)

2は場合によっては多額の費用がかかります。また、時代によって設備を新しくしたり、メンテナンスも行わなければなりません。3はどこも人手不足と言われている今の時代では本当に難しいと思います。そこで今回は1についてご説明してみたいと思います。

外部業者に仕事を委託すると、当然ですが効率が上がります。しかし、やり方を間違えると、費用だけがかかり効率も悪くなります。
次の内容に1つでも当てはまっている場合はうまくいきません。

・無理な仕事をそのまま丸投げする
・下請けとして相手を乱雑に扱う
・費用が1番安いという理由だけで業者を使う

社内でも上手くできていない事を費用が安いという理由だけでその業者に丸投げしたら大概が失敗します。しかも、相手を下請けとして見て横柄なやり取りをしてしまうぐらいなら、そもそも受けない方がいいです。
まず安い業者という事は、技術レベルが低い可能性もあります(全てに当てはまるわけではありません)。そこへ仕事を丸投げしても、こちらの想定している仕事をしてくれません。また下請けとして横柄に接してしまうと相手のやる気も下がり、良い仕事は生まれません。

では、どのように仕事を外部の業者に委託するとうまくいくのでしょうか。

・自社の主業務以外で専門性が高い仕事を外部委託する
・ビジネスパートナーとして対等な立場で考える
・費用だけを見るのではなく、本当に必要な技術を持っているかどうかを見極める

こういった考えで、専門的に成立している仕事を出すとうまくいきます。また相手に教えてもらうつもりで接すれば、専門知識を持っていますから、自社から仕事を切り出す時も的確なアドバイスが得られますし、今後の同様の仕事を自信を持って受けることができます。

仕事を外部に委託するメリットをまとめると・・・
・その仕事の内容がよくなる(次に同じ仕事を受けることができるようになる)
・最終的には費用が安くなる
・自社の強みや弱みが分かるようになる

専門性がある仕事を技術力がある会社に、対等の立場としてお願いすれば結果はよくなります。技術のない自社の社員ではなく、技術のある会社が行うのですから当然の事です。

費用についても自社でやるよりも安くなります。
自社でする場合は、通常かかる人件費や材料費、光熱費など諸々の費用がかかる上に専門外なので作業レベルが低いままですし、その分時間もかかります。外部に委託すれば仕事内容が良くなり、その後の仕事の作業量が減ります。ミスも減り、クレーム処理や後始末の仕事も減ります。結果次につながる可能性が高くなります。
また他社に仕事を委託すると、相手のやり方を見る事ができるので、自社との違いが非常によく分かります。そのため次の改善するポイントが見つかり易いです。

仕事を外部の協力会社にお願いすることは一見利益が減るように思いがちですが、しっかりとした相手にお願いすれば結果としてかなり効率を上げる事ができます。当サイトの登録会社はどこも技術レベルの高い会社ばかりです。迷わずご相談されることをお勧めします。

静岡の会社にお仕事をお願いしたい方はこちらをごらんください